青山清利の旅ブログ

青山清利の旅ブログです

青山清利の世界一綺麗な星空

青山清利です。

日本でもまだまだ紹介したいところがあるんですが…

今日は飛んでちょっと海外へ。

 

世界一綺麗な星空と呼ばれる箇所が世界に3か所。

その理由が分かります。

世界でたったの3ヶ所!「世界一綺麗な星空」に選ばれた場所をご紹介 | RETRIP[リトリップ]

今回は世界でもたったの3ヶ所しか存在しない「星空保護区ゴールドティア」をご紹介

星空保護区ゴールドティア

[1]ナミブ砂漠ナミビア

f:id:kiyotoshi001:20170713144210p:plain

ナミビア砂漠の「Little Kulala Desert Lodge」というホテルでは、星空を独り占めできてしまうベッドがあるのです。こんな贅沢なベッドに寝られるだなんて、本当に夢のようなひとときですよね。

 

[2]テカポ湖[ニュージーランド

f:id:kiyotoshi001:20170713144519j:plain

f:id:kiyotoshi001:20170713144647j:plain

ニュージーランド屈指の景勝地である「テカポ湖」。絵の具をそのまま湖に流し込んだような色をしており、とても癒やされます。

テカポ湖の星空は、そのあまりにも美しさに世界遺産に登録しようという運動が起こるほどなのです。そのために街灯に傘をかぶせたり、なるべき公害を発生させない取り組みが実施されているのです。ぜひとも世界遺産の仲間入りをはたしてほしいですね。

 

[3]アイベラ半島[アイルランド

f:id:kiyotoshi001:20170713145120p:plain

ヨーロッパでも最高峰の美しさを誇っているアイルランドの「アイベラ半島」。天体観測というと大掛かりな機材がないと上手く観察できないというイメージがありますよね。しかしここアイベラ半島ではなんと肉眼で4000個ほどの星を見ることができるのです!
なぜ肉眼で4000個も肉眼で見ることができるかといいますと、住民の方たち自らが空へと向かう光を制限しているのです。そのため光源がほとんどなく、古代の人たちが暮らしていた環境に限りなく近いため、彼らが見ていた星空と同じものを見ることができるのです。なんともロマンチックな星空スポットです。

星空の綺麗なスポットはいくつもありますが、世界でも金賞をとってるのはこの3か所だけらしい。

肉眼で見たら本当に感動するんだろうな。

 

今日はちょっと空を見上げてみようw

青山清利でした